ビデオポーカーとは?

How to play Video Poker

ギャンブルやオンラインカジノにまだそれほど慣れ親しんでいない方は、普通のポーカーとビデオポーカーが分かれているオンラインカジノに、少し混乱してしまうかもしれません。「どちらも同じポーカーではないの?」そう思うのも無理はありませんが、実は2つは明白に違うゲームです。その違いについて、まず説明していきましょう。

通常のポーカーとビデオポーカーは違う、と説明しましたが、基本的なルールや役は一緒です。ただ、通常のポーカーは、プレイヤーとプレイヤーが対戦するゲームであるのに対し、ビデオポーカーには対戦者はいません。いえ、正確にいうならカジノの胴元が対戦者であり、オンラインカジノならカジノサイトということになります。ビデオポーカーは、ポーカーのように5枚のトランプカードが配られ、そこから好きな枚数ホールドし、残りのカードを交換。そうしてできた手役の、それぞれに決められた倍率の払い戻しがおこなわれるというゲームなのです。手役ができなかった場合は、賭けた額は没収されます。

覚えておくべきビデオポーカーの用語

  • ダブルアップ:一般的なビデオポーカーでは、何かしらの役を作ると、ダブルアップをおこなうかどうかが選択できます。ダブルアップとは、その勝負で勝利した分をそのまま賭け、勝てば2倍、負ければ没収されることになるエクストラゲームのことを指します。ダブルアップでの勝利後、更にダブルアップをおこなうこともでき、通常は設定されている上限額に達するまでダブルアップをおこなうことができます。
  • ジャックポット:スロットゲームを楽しむ人はよくご存じだと思いますが、ジャックポットという種類のビデオポーカーがあります。この種のビデオポーカーは、毎ベットごとにベット額の一部を積み立て、配当に還元するというシステムを採用しています。つまり、通常よりも高配当が期待できるビデオポーカーということなのです。

ビデオポーカーで勝つためのコツ

Online Bacarrat Tips

基本的には運の要素が強いビデオポーカーではありますが、勝利のためのコツというものは存在します。それは「ダブルアップの使い方」です。大きな手役が出たときにダブルアップをするか、しないか。またダブルアップで勝ったときに、次のダブルアップをおこなうか、おこなわないか。そういった判断が、ビデオポーカーにおける勝利の行方を左右します。ダブルアップを上手に利用できるような、明確な判断基準を見つけ出しすことが、ビデオポーカーで勝つために重要なことなのです。